「日本★再発見」モトヤポスターコンテスト2017でグランプリを受賞しました

株式会社 モトヤ社主催の「P−1グランプリ2017東京」において、平賀企画三部クリエイティブ課のメンバーの作品が最優秀賞を受賞。2017年8月31日に東京・練馬の本社で表彰式が行われ、株式会社モトヤ 古門慶造社長より賞状をいただきました。

写真左から、企画本部長:柏秀臣、部長:中西弘樹、AD:佐野紅葉、D:増田太朗、CD:松沢ブラザーズ(兄)、株式会社モトヤ 古門慶造社長、株式会社モトヤ 工藤 雅美さん

作品画像 CD:松沢ブラザーズ(兄) AD:佐野紅葉 D:増田太朗・松沢ブラザーズ(弟) C:望月登
※CD:Creative Director AD:Art Direcor D:Designer C:Copywriter

 

受賞作品のコンセプト
「こんにち和」

日本の顔のメタファーとして歌舞伎の隈取りをモチーフに、観光で来日した海外の方にも一目でピンとくるデザインに仕上げました。その隈取りをよく見ると、日本を象徴する自然や伝統・カルチャーをコラージュした遊び絵となっています。また、日本の心を端的に伝えるメッセージとして「こんにち和」というキャッチコピーを千社札の中にあしらい、ビジュアルやボディコピーと合わせて「日本★再発見」を表現しました。   

 

参考:株式会社 モトヤHPアドレス
http://www.motoya.co.jp/index.html