2021年3月18日 当社デザイナーが最優秀賞受賞【京都市営地下鉄 記念ロゴ】

京都市営地下鉄開業40周年記念のロゴデザイン公募において、当社デザイナーの佐野紅葉が応募総数352作品の中見事に最優秀賞を受賞しました。

京都」への憧れ、「地下鉄」という響きへの魅了、さらに自身と同じ歳「40周年」への親近感がめでたいご縁となりました。 

当記念ロゴは、4月以降の地下鉄車両のヘッドマークに採用されるほか、40周年記念事業のPRに幅広く活用されるとのこと。
京都市営地下鉄にご乗車の際には、ぜひともご注目下さい。

 

LOGO STORY 

地下と地上をつなぐ階段、

今日と明日をつなぐ線路、

未来へと続くトンネル。

その中を色々な想いをのせて走ってきた

京都市営地下鉄。

 

これまでの「歴史」を大地の緑、

日々変化する「今」を空の青、

これからの「未来」を太陽の黄色で表現しました。

黄色には地下鉄から放たれる光の意味もあります。

 

交通手段としてだけではなく、

暮らしに寄り添い、

今日(京)を、未来を照らし

皆様と共に進んでいく存在であり続けたい。

そんな想いを込めました。

 

きょうを走る。夢をのせて。

 

株式会社 平賀
グラフィックデザイナー
佐野 紅葉

【京都市営地下鉄公式サイト】受賞の詳細はこちら